記事一覧

Q7:祝電はどこへ送る?

A:式場(会場)宛に祝電を打ちます。披露宴が始まる前に到着するよう、日時を指定しましょう。会場がわからない場合は、自宅に、当日の朝(早朝)届くように手配します。

Q6:披露宴で子供が泣き出したら?

A:泣き出すような年頃の子供は連れて行かないのがエチケットとされています。会場で泣き出した場合は、子供を連れて速やかに席をはずします。
洋風の場合、中座するときにナプキンを椅子の上に、退席するときはテーブルの上に置きます。

Q5:結婚式と告別式が重なったら?

A:慶事より弔事を優先しましょう。慶び事は日を改めて祝うことができますが、悲しみの席は故人との最後のお別れだからです。遺族を慰めるためにも、告別式には万障繰り合わせて参列したいものです。結婚式の途中で切り上げて通夜に伺う場合は「急用のため途中で失礼致します」と前もって受け付けでお断りしておきましょう。

ページ移動