記事一覧

コーヒーに森永の『小枝』マンゴー味

これ、おいしい!フルーツ大好きで、特にマンゴーに目がないわたしは、コンビニへ行くとプリンだったりヨーグルトだったり、とにかく "マンゴー" とついたデザートばかり見てしまう。小枝チョコレートも久しぶりに食べる。 実はこれ、"小枝" だって知らずに "マンゴー" ってとこだけ見て買って、後になって食べながらパッケージを見て初めて小枝だって気が付いたんだけどネ。しかも、"小枝" が "森永" のだったなんて更なる驚きで。小枝にも森永にも子供の頃から親しんで来たけど、小枝が森永のだったなんて…知らなかった。

森永といえば思い出す、もう十何年も前に、友達の友達が森永の就職試験の面接に行ったときのこと。

面接官:「当社(森永)のコマーシャルを知っていますか?」
友達の友達:「はい。」
面接官:「では、何か歌ってみて下さい。」

チョコレートのコマーシャルといえば…ということで思い立ったメロディを、その友達の友達は口ずさみ、「♪チョッコレート〜 チョッコレート〜 チョコレートは…」と、ここまで歌って友達の友達は重大なミスに気が付いた!! そう、このメロディのその先は『メイジ』なのである。

しまった、と思いながらも友達の友達は「…チョコレートは『モリナガ』」と歌って答えた、という逸話。 この時、もしわたしが面接官で、受験生が、ウケねらいじゃなくまじめに答えててその途中で間違いに気付いて咄嗟にこう答えたんだとしたら、そのセンスを買ってその人を採ったと思うんだけど、、、その友達の友達は残念ながら不採用だったそうだ。

当時のチョコレートのコマーシャルで口ずさめるモノって…明治のこれはよく知られてるけど森永のはパッと浮かばないよなぁ…ってことを考えると友達の友達は大健闘したと思うよね。 森永といえばチョコレートだし、チョコレートといえば明治といった感じで連想する。それぐらいデザートの王様的存在だった二大メーカー。それはコンビニなんか無かった時代から続いて、時代とともに、その商品であるお菓子もコマーシャルも進化して、今では、こんな新しい『小枝』まで登場している。時代は移り変わっても、変わらず受け継がれている味が、ここにもある。

COMMENTS

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
アイコン
アイコン一覧
削除キー
投稿キー
投稿キーには「3f5a」と入力して下さい。(スパム対策)