記事一覧

3 Mと手を組むのRICO LEEとつけて、未来の科学技術の起爆2018秋冬ファッション上海ファッションウィーク

(2018年さん月31日-上海)「科学技術と手を組むのファッション」、科学技術界のトップ3 Mとアウトドアスポーツ前衛デザイナーRICO LEEと国民スポーツブランドはつけて、点火2018秋冬ファッションウィークに上海、場は「サイバーパンク」をテーマにした未来の科学技術大秀。3 M™シンサレート™保温の科学技術と3 M™視覚麗™反射材を潮流服飾注入クリエイティブテクノロジー、チャンピオンの加持力、全面刷新科技ファッション。
3 M中国有限公司個人安全防護製品部総経理尹晓敏さんと中華圏織物事業部総経理劉厳然としてそれぞれメディアの取材を受けたさんは、今回RICO LEE再度3 Mと連携して、共同の後押しする機能性の服装の発展を通じ、中国オリンピック委員会とスポーツ服装パートナーの協力をつけて深く、中国のスポーツ事業の発展のために自分の力を貢献。未来は、メーカーに取り組む機能とファッションの融合は、より多くの機能性製品は生活の品質向上。
sanndaru激安
シュプリーム コピー
vetements コピー
supreme 激安
vetements スーパーコピー
シュプリーム スーパーコピー
ハリウッド映画 腕時計
シュプリーム ヴィトン 財布 偽物
バレンシアガ 財布コピー
バレンシアガ コート スーパーコピー

ジバンシー 財布コピー
シャネル コート コピー
モスキーノパーカー スーパーコピー
ヴェトモン スニーカーコピー
ヴェトモン パーカーコピー
ヴェトモン キャップ コピー
カルティエ 時計コピー
ブライトリングスーパーコピー
ルイヴィトン歌舞伎コピー
ブルガリ時計コピー
ウブロスーパーコピー

超スーパーコピー時計
ロレックス スーパーコピー
ウブロ スーパーコピー
ルイヴィトン スーパーコピー
バレンシアガ スーパーコピー
ウブロ スーパーコピー
オメガ スーパーコピー

スーパーコピー

スーパーコピー時計ブランド専門店
プラダトートバッグスーパーコピー
スーパーコピー靴N級品
ルイヴィトン財布スーパーコピー

ステラマッカートニーバッグスーパーコピー
グッチ靴スーパーコピー
ルブタン 財布 コピー
3 M中国有限公司個人安全防護製品部総経理尹晓敏さん
3 M中国株式会社大中華圏織物事業部総経理劉屹然さん
大秀開幕して、科学技術のクール感あふれる空間の中で、3 M™シンサレート™と3 M™視覚麗™と手を組むのRICO LEEやつけて、今までにない視覚の衝撃に対して、更新した人々のファッションの認知科学技術。デザイナーは科学技術の発明、黒色の映画と後現代主義の中でインスピレーションを汲み取り、衝突、暗黒と光明が共存する未来の画像を描いている。さまざまな機能性の複合素材時の元素に溶け込んで運動服装、緊密な融合科学技術と人の精神を演じ、新しい勇者のようにとり、中国のスポーツの最高の栄光の象徴「チャンピオン竜服」を強調し、挑戦する勇気で、決して諦めないの「チャンピオン力」。
アパレル機能性る玉、3 M™視覚麗™反射材発表会にはすでにデビューが大勢の目で、その有数のグラスバブルズ技術を生むことができますきわめて良いの反射効果と明るさで、生まれてからずっとを牽引しているグローバルミラー市場で高い夜間の可視性は、保証人身の安全。
また、今回の秋冬シリーズ別のハイライト、3 M™シンサレート™を効率的に暖かい絨軽薄で保温、通気防湿などの特徴があり、完璧に符合してアウトドア衣料品は機能性の訴えを通じて、かつBluesign蓝标認証、あくまで人間資源を保護責任、世界各大有名なブランドが選択した保温材また、多くの国際スポーツ観戦や限界考察プロジェクトチームに採用。
おしゃれな人袁立家を配し大秀、潮流の演繹3 M x RICO LEE xつけて最新協力シリーズは、現場の空気を盛り上げて。さらにファッションキャスター凌雨全行程の同時放送をリード線に観客を直撃震撼大秀を制造して1度の連動線線下の視覚の宴。

三重県:伊勢志摩国立公園『渡鹿野園地』

くもり時々晴れ

渡鹿野島(わたかのじま)は、三重県志摩市(旧志摩郡磯部町域)にあり、伊勢志摩国立公園に属しており、かつては船乗りなどのための宿のほか、把針兼(はしりがね)と言われた水上遊女なども集まって遊里街としても大いに栄えたということだが、現在ではそうした浮き世の名残もあまり感じることなく、観光地化してきている。景気の良い時には別荘地としても人気が高かったようだが、現在はすっかり寂れてしまい、かつての別荘も廃屋と化してしまっている。

島には車は走っておらず(業務用車を除く)、橋等がないため島へは船で行き来するしかない。不便な上に過疎化と高齢化が進み、島内には子供もいるがその数は少なく、学校も、たしか小学校までで、中学校からは船で島の外へ通うのだそうだ。わたしたちが島へ渡った船は島民にとっては欠かすことのできない生活船だった。

島の周囲は、約7kmということで、歩いて一周できなくはない距離なんだけど、島の周囲は途中で分断されてて、陸続きに一周することはできないんだそうだ。一周することはできないものの、豊かな自然を味わう場所はいくらもある。ここ『渡鹿野園地』もその一つ。愛犬を連れて散策するには最適♪

鶯の鳴き声
 声の主の姿を探したんだけど見つけることが出来なかった…残念。


   鶯の鳴き声 by yucky

三重県:わたかのパールビーチ

くもり時々晴れ

南国をイメージして作られたというこのパールビーチは、ペットと一緒に泳ぐことのできる海水浴場!
写真をみてイメージするほど広くはないけど、海水浴シーズンになるとロープか何かで、海が、人専用の場所と、犬も一緒にOKの場所とに分断され、人と犬とが泳げるようになるらしい。
うちの犬は水遊び程度で海水浴をしたことが無いからうまく泳げるかどうかわからないけど(というか、泳ぎたがらないかもしれないんだけど)、犬をビーチに連れて行くことはできても一緒に泳ぐのはダメってとこが多いから、こんな感じで犬も一緒に泳ぐことができるってきくと、それだけでうれしかったりする♪
ビーチの向こうの方に見える建物は、地中海風に設計された更衣室で、中にはトイレ・シャワー・休憩室・自動販売機等が完備されている。

パールビーチに続く歩道もいい感じ♪
島内でワンコを連れて歩くときは、リードの着用が義務づけられてるから、ノーリードで思いっきり走らせてあげられないのが残念だけど、それでも街中にはない自然な空気と大地に触れることができて、ちびたもうれしそうハート
スーパーコピー時計
ロレックス時計スーパーコピー
ウブロ時計スーパーコピー
パネライ時計スーパーコピー
ルイヴィトンバッグスーパーコピー
ルイヴィトン財布スーパーコピー

三重県:箱田山園地

くもり

鳥羽展望台に隣接する『箱田山園地』は、360度のパノラマと広大な芝生の大地が広がる、ワンコと行くにはもってこいのところ♪

箱田山園地への入り口。
鳥羽展望台の駐車場(かなり広い)に車を停めて、愛犬と歩いて行ける。
夜間は通行止めになるだけあって、たしかに、背の高い木々で鬱蒼とした印象の中にある細い石の階段道を行く。途中、道が2つに分かれるところに道しるべが立っていて、左へ行くと少々階段がキツいが80メートルで、右へ行くと比較的なだらかな上り坂で140メートル。わたしたちは、行きに80m、帰りに140mで。そんなに長く歩かずに上記写真のところまで出られるから、鳥羽展望台に行ったらこの箱田山園地まで足をのばしてみるといいかも♪

三重県:英虞湾・島巡り


英虞(あご)湾島巡り
鳥羽から出ている遊覧船が、ここ、賢島からも出ているとのことで、行ってみることに。
志摩スペイン村・パルケエスパーニャが出来てからはじまったという、豪華な装いで250人乗りの『エスペランサ号』を横目で見ながら、わたしたちは、上の写真にあるようなよくあるタイプの高速艇に乗りこんんだ。途中、島に立ち寄って真珠の説明も聞かせてもらえるとのことで、こちらをチョイス。

この船(遊覧高速艇)はワンちゃんOK!(エスペランサ号は未確認)なので、ちびたも一緒に島巡りを楽しんだ(^^)

続きを読む

ページ移動