ワインdiary - LUDI 2003

記事一覧

LUDI 2003

ラベルの絵は、よく見ると人の顔で、これが踊っている姿が描かれている。
完熟した果実と新樽が、甘くいい香りをかもしだしているけれど、香りで感じるほどの軽さと甘みはなく、むしろ渋い印象のワイン。邪道だけどこれを100%の葡萄ジュースで割ると、料理なしでワインだけでもカジュアルに楽しめそう。

このワインの名である“ルディ”はラテン語で“プレイ(遊び)”の意味(ludic=遊びの)。もともと冗談半分で少量造ったワインが国際的に評価されたんだそうで、一年に1200本しか造られないらしい。
マルケの主要品種にカベルネとメルロを合わせ、オークの新樽で2年間熟成されている。

ワイン:LUDI(ルディ)2003
産地:イタリア、マルケ州
葡萄品種:モンテプルチアーノ、メルロ、カベルネ・ソーヴィヨン
等級:IGT
タイプ:赤、フルボディ


COMMENTS