ワインdiary - BARBI-Burunello di Montalcino 2002

記事一覧

BARBI-Burunello di Montalcino 2002

BARBIとは、レゲエ・バンドのbarbiではなく、イタリアの赤ワイン『Burunello di Montalcino』の生産者のこと。1352年以来トスカーナ州モンタルチーノに土地を所有するコロンビーニ家が経営するファットリア・ディ・バルビは、ブルネッロ(サンジョヴェーゼ)の実力を世界中に知らしめた第一人者といわれている。

ワイン自体は、けっこう酸っぱい印象だけどサラッとしてて飲みやすいから、こってりしたチーズ系でなくてもあっさり和食系でもいけそうな感じで、その意味でわりとどんな食事にも合うかも。

←このマーク(ロゴ)は、女性の感性でワインをプロデュースしているワイナリーを表すもの。
ロゴのデザインはワイナリーのラベルデザインを手がけるイタリア・ミラノのデザイン・アトリエでイタリア人デザイナーによって制作されたもので、その元になったものが日本からFAXで送られてきた「女」の文字(漢字)だったという。アトリエの壁に貼って眺め続けること3日間、「女」の文字に重なってワイングラスの形が浮かび上がった時に閃きが生まれ、このロゴが誕生したとのこと。
イタリアと日本の感性が融合されたこのロゴは、このワインの後ろにも入っている。

女のワインプロモーション

ワイン:Burunello di Montalcino ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 2002
生産者:Barbi
タイプ:フルボディ、赤
産地:Toscana
葡萄品種:sangiovese grosso

COMMENTS