ワインdiary - TORRES SANGRE DE TORO 2005

記事一覧

TORRES SANGRE DE TORO 2005

TORRES SANGRE DE TORO 2005。その名「サングレ デ トロ」は「牡牛の子」とも呼ばれる酒の神「バッカス」に因んでいるといわれている。
トレース社のあるスペインへ行くと自動車専用道路(高速道路)の脇に、点々とTORRESのトレードマークの闘牛の巨大な看板が立っているそうだが、そのトレードマークの闘牛がワインのボトルにぶら下がっているのが楽しい。
お手頃価格だしフルーティな味わいで、ミディアムボディだったこともあってか飲みやすく感じた。

ワイン:TORRES SANGRE DE TORO トレース サングレ デ トロ 2005
タイプ:ミディアムボディ、赤
産地:スペイン・カタルーニャ地方

トレース社
トーレスの本拠地はスペインの古都・バルセロナの近郊にあるペネデス。トーレス家はこのペネデスに葡萄畑を所有し、現在ではスペインの代表的なトップ・ワイナリーである。スペイン産を使ったものやフランス産のピノワール種とスペイン産のテンプラニーヨを合わせて使うなど、新しい味わいの創造に挑戦している。

COMMENTS