ワインdiary

記事一覧

ワイン:ノエル・ルプランス・カオール 2006

自宅で気軽にワインシリーズ♪

お手頃価格で大容量(1000ml)!なので最近の自宅ワインはこれが多い感じで。
まろやかさに欠ける気はするものの、甘さひかえめで、というよりどちらかといえば辛口寄りで程よいタンニンを併せ持ったカジュアルな飲み口のワイン。チーズや肉料理にはもちろん、魚の煮付けなど和食にもいい感じ。

ワイン:NOEL LEPRINCE CAHORS 2006
タイプ:赤
産地:フランス

シャトー・ヴァントナック 2005

久しぶりに自宅でワイン♪

フランス産のワインで、名前に“シャトー”と付くと、それだけで美味しい気がしてくるからフシギ。強烈な酸味も渋味もなく、まろやかな口当たりはミディアムボディならでは。カジュアルに楽しめて、ついつい飲みすぎでしまいそう。近所の酒屋で1700円とリーズナブルなお値段もうれしくて。

ワイン:シャトー・ヴァントナック 2005
タイプ:赤、ミディアムボディ
産地:フランス

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール クロワ・サン・ルイ 2000

ご存知メルシャンが輸入している、ボジョレーヌーボーでお馴染み、ブルゴーニュの名門アルベール・ビショー社のブルゴーニュ・ピノ・ノワール“クロワ・サン・ルイ”。赤と白をセットにしてお中元やお歳暮などのギフトとしても用いられる、飲みやすいワイン。
ロゼよりも濃い赤だけど、フルボディのワインほどの深い赤ではなく、明るいルビ−色でザクロを思わせる。フレッシュなベリー系の香りで、思ったほど甘くないのがうれしい。

ワイン:ブルゴーニュ・ピノ・ノワール クロワ・サン・ルイ 2000
タイプ:ミディアムボディ、赤
産地:フランス・ブルゴーニュ
葡萄品種:ピノ・ノアール種

BARON de LESTAC BORDEAUX 2006

バロン ド レスタック」はフランスで多くの人々に親しまれているボルドーACブランドとのことで、2002年にはこのブランドでスーパーハイパーでの販売数量がNo.1となっている。また、LESTACは、カステルの社名を逆さに読んで命名されたもので、どのバロンドレスタックにも、ラベルに一本一本製造管理ナンバーが記載されている。

ラベルの下のエチケットの樽のマークは、225リットルの樽約5万個を熟成させることのできるフランス最大級規模の樽熟庫をもつカステル社のこだわりで、5万個の樽からできた数あるワインのうち、これは84809番目のボトル。オーク樽で6ヶ月以上熟成し、樽熟ワイン100%使用。

キツ過ぎないタンニンが果実みを増す感じでおいしく飲める。お手頃な価格で手に入るのもうれしい。

ワイン:BARON de LESTAC BORDEAUX バロンドレスタックボルドールージュ2006
生産者:カステル
タイプ:ミディアムボディ、赤
産地:フランス・ボルドー
等級:ボルドーAC
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロ

ドゥルト・フレール Bordeaux ボルドー A.C. Red 2002

ボルドーの名門ドゥルト・フレール社によって醸造・品質管理されたワイン。色は、赤ワインらしく深いルビー色で、フルボディなんだけど渋過ぎず甘過ぎず、わりとカジュアルな感じで楽しめる。

ワイン:ドゥルト・フレール Bordeaux ボルドー A.C. Red 2002
タイプ:フルボディ、赤
産地:フランス

ページ移動