log

2009.02.28 | 0系新幹線「ありがとう、夢の超特急」

何日か前、Twitterでしゃべってたら新幹線の話題になって(発端はわたしが自分のTwitterで設定してたフィードが読み込んだ『新幹線「さくら」復活』というニュースだったんだけど)わたしが「子供の頃に時速250キロ〜って歌ってたのが懐かしい」って言ったら、ある人が「Youtubeで馬場俊英 君がくれた未来 って検索してみて下さい」って教えて下さって早速検索してみた次第。

見ると、歌もさることながら、アラフォー世代のわたしにはこの映像がとても懐かしくて、感動を呼ぶものだった。さらに子供の頃の時代背景や新幹線との思い出が重なって、思わず涙がこぼれたりも。映像の中に出て来る運転席にある速度メーター、子供の頃に歌ってたあの歌詞の通り250キロを指してたあたりにも感動で。

見終わって、この新幹線が役目を終えたことに対して一抹の寂しさが残りはしたものの、同時にその横々に悠々と並ぶ次世代を走る新幹線たちに大いなる望みも抱く。が、やっぱり新幹線といえば、あの頃の、あのフォルムの新幹線こそがわたしの中でいうところの“新幹線”だったりするんだなぁと、改めて思ってみたり。

JRおでかけネット:ありがとう0系新幹線スペシャルサイト
YouTube-0系新幹線「ありがとう、夢の超特急」Song by 馬場俊英「君がくれた未来」

comment

青太郎 URL 2009.03.01-23:34 Edit

初めてお邪魔します。
本当にお気に召されたようで良かったです。

私、鉄ではないのですが、今日もいい出会いがありましたので、パシャリと!
いい絵が撮れました。

●青太郎さんへ 2009.03.02-08:52 Edit

その“いい出会い”は“はやぶさ”のことでしょうか?早速Twitterにアップされてるフォト見てきました!

わたしも取り立てて鉄道ファンなわけじゃないんですけど人々の様々な思いを乗せて走る列車は好きです(^^)
いい歌&動画の紹介をほんとにありがとうございました!

気が向いたらブログにもまたいらして下さいね(^^)