log

2009.02.23 | 鱒のムニエル


夕食には鱒のムニエルを。

切り身になって売られている姿もその味もよく似てるだけに間違われやすい鮭と鱒。
かす汁などには鱒より鮭の方がおいしいように思うけれど、洋料理には鱒の方が鮭よりもあっさりしてて使いやすい場合も。

付け合わせには、株取りなめこと大根の葉と玉ねぎのソテーを。
炒めものに使うなめこは、真空パックになったものよりも株取りなめこの方が新鮮なぶん歯ごたえが残るのでおすすめ。大根の葉も栄養があるので捨てずに調理。

ソテーとムニエル、塩胡椒は控えめにして醤油で風味付けをすると気持ちあっさりした感じに。

comment